2011年09月02日

復活準備中

keio12.jpg

準備するか。
新しいパソコンを買ったのですが、特に図面を書くソフトがまだ入れてないです。

入れたらまたいろいろアップしていきたいですね。

posted by 私鉄電車オトコ at 16:56| Comment(7) | TrackBack(0) | =沿線レジャー= | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

なんで遅い、直通なのに

10-06-25_006.jpg南栗橋駅から、中央林間行きの電車に乗っている。

ちょっと時刻表を調べてみる。
南栗橋2052発⇒2307中央林間着;1250円。

南栗橋ら栗橋に戻り、JR東北本線で赤羽、新宿経由、小田急線で中央林間着は2306。1分早い。但し料金は1490円となる。

また別に、この中央林間行き電車で途中の北千住で、メトロ千代田線に乗り換え、そのまま代々木上原から小田急に入って、同様に中央林間までいくと、コイラも2306着となる。
こちらは直通よりも安い1160円となる。

なんで直通がこんなにのろいのでしょうね。
posted by 私鉄電車オトコ at 21:04| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

下り線のみ踏み切りか

画像0008.jpgのようですね。
上り線は、高架線に上がりましたが、空港線は下りはこれまで通り、地上の踏み切りを通過しています。

この踏み切りは、以前は下り線電車に続いて、上り電車の通過を待って、遮断機が、ようやく、上がっていましたが、

現在では、下り線電車のみの通過で、遮断機が上がるようになり、時間が短縮になりました。
posted by 私鉄電車オトコ at 04:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

極力私鉄電車でいきましょう

画像0001.jpg伊勢崎線から小田急線に乗り継いでいる。
つまり都心縦断ラインだ。
鉄道会社間、相互乗り入れ。京成〜京急はもちろん、東武〜東急各路線、小田急〜常磐、いろいろ利用したいものだが。
ただどうしても急ぐ場合は、JR線になってしまうわ。
私鉄ファンとしては私鉄に乗りたいのだが、
待ち合わせ時間が決まっている場合は、どうしても速いJR線利用になっちゃうんだな。
posted by 私鉄電車オトコ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

長くなり過ぎましてね

10-02-12_001.jpg阪神山陽直通特急、略して直特が、運行を始めて10年くらいになるだろうか。
運行需要ベースで描かれる路線図としては、長いものになる。

路線が長くなってくると、一本の横長では収まりきれない。ましてや2行にわたって描くと、地理的なイメージを損なってしまう。

このあたりがデザインをしていく上で、プロたる我々を悩ませるのだ。。

ここも苦しいところだな。
段差がもうけられている。
阪神電車は、山陽直通に加えて、近鉄直通も挿入された。

運行ベースで、
姫路〜大阪、三宮〜奈良となる。
このあたりを上手に処理できれば、ナイスな路線図が出来上がるはずなのだ。時間あったら、やってみようか。
時間あったらな。
posted by 私鉄電車オトコ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

関西私鉄文化ツアー

10-01-06_003.jpgに出発した。

この4連休である。
関東在住の私鉄電車男。

忙しくて、なかなかこのブログを更新できていない。
忙しいというのは言い訳に過ぎないこともある。
つまり、趣味というのは、波があるからなのだ。

ある特定の趣味をやっていると、ある時期を過ぎると、しばらく停滞気味となる。
その時には、他の趣味が、精神上も、占有する。

しかし一定時期を過ぎると、趣味というものは戻ってくる。
他の趣味が飽きたところで、沸々と、こっちが湧いてくる。
趣味間で相互に、サイクルを持っているのだ。

前置きはいい。今、関西に来ている。
久しぶりに、関西の私鉄を現地調査に、訪れているわけだ。

レポートは、おそらく非公表となるだろうが、

このブログで、少しは、紹介していく、かもしれない。
気分次第である。
posted by 私鉄電車オトコ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

久しぶりやね

ご無沙汰しております。
私鉄電車男さんです。
とんと、このブログのメンテをいたしておりませんでした。

ほおっておいている割には、意外にアクセス数が多いので、
また舞い戻ってきました。
以前に書いたおばきゅーおばわらせんです。

下北はよお、貫通してくれっちょ。。

JRに負けるな、小田急快速!!。
091016a.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ★私鉄路線図☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

心地よいんだ

画像0062.jpgこの区間の心地が良いんだ。
どこがって?
ここここ。

本八幡〜船堀間。

またマイナーやな、っとか、マニアックな、とかいわれそうなんだが。

いーんですよ。
レール音が、渋いんです。
ガチャッガチャッゴチョン、ガチャッガチャッゴチョン。

車輪が、継ぎ目を蹴る音声に、特徴があるんだ。

ガチャッガチャッゴチョン、ガチャッガチャッゴチョン。

金属音だけでなく、鈴の音というか、タンバリンを、静かに一緒に、奏でる感じ。

急行、橋本行きが、いーんですよ。
この音とともに、列車は駅を、静かに、通過していくんだ。

ガチャッガチャッ、ゴチョン。ガチャッガチャッ、ゴチョン♪ゞ。

気持ちいーんだな、これが。

次は、大島、大島。
posted by 私鉄電車オトコ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

えらい停まるな

画像0044.jpg名古屋から姫路なんだが、尼崎から、梅田発の直通特急に、乗り込んだ。

時刻的には、17時半頃だったかな。
夕方の帰宅客を中心とした、雰囲気だった。
はんしん難波線の、開通で、
阪神本線もだいぶ、改正になったが、
えっらい所要時間、かかるように、なったんちゃうか?。

10分おきの特急と急行に、快速急行に。
難しい運用をよぎなくされたようやな。

極めつきは、山陽線内。
直通特急の停車駅が、増えていた感じがする。
ただでさえ、並行するJR線に対して、不利なのに、
なんでまた、こんなに増やすのかな?。

直通特急は、そのうち、なくなってしまうのだろうかね。

おっとこんなこと書いたら、不謹慎かな。
ドキリとしますかね。

直通特急は、廃止し、代わって、奈良〜三ノ宮直通特急が、
阪神線内の主力となり、
現在の阪神山陽直通特急は、
優先度が下がり、やがて、消滅する。

こんなシナリオでっしゃろか?。
posted by 私鉄電車オトコ at 11:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

実施した。姫路ー名古屋直通

画像0257.jpgしました。

名古屋から、姫路まで、レールが、つながったんだから、一度は行って乗っておかないとね。

名古屋から、近鉄アーバンライナー。
相変わらず、快適に飛ばしている。
名阪間なら、新幹線よりもこっちのほうが、いいよ。
格安チケット屋で買えば、名阪間は、3300円前後。
新幹線も、この区間、格安チケットが、出回っているが、アーバンライナー、十分利用に値する。

やや固い目に感じる普通車のシートは、
2時間あまりのノンストップ乗車には快適やで。
みとったら、だいたいそぉーやな、
片側2座席に一人ずつ埋まってる感じやった。乗車したのは、この月曜だったが。

私鉄電車男も、一人窓側のシートに腰を下ろしていた。
通路側を挟んで、向かい側は、おぱちゃん。
空いている横の座席に上体を向けて、ズボンから、ストッキング足を見せて、
寝ている。
名古屋からは鶴橋まで、ノンストップ。
鶴橋で阪神線直通車に、乗り換えられるのだった。
posted by 私鉄電車オトコ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。