2007年01月06日

赤系のロマンス

このタイプのロマンスカーって、都合2編成ほどは、長野(電鉄)にいったんですよね。渋滞中の箱根道路かでたまたま通りがかったロマンスカー、を撮影してみた。
日に反射する車体、背面の壁面すれすれに、そろりそろりと動いている。
なかなか絵になるなあ、っと。
「まもなく、終点箱根湯本、箱根湯本です」「どなたさまも、お忘れ物,
落し物、ございませんよう、おしたくください。」との、車内放送が流れている頃かと、想像。車に乗っていると、電車内に見える、乗客が、うらやましい。

070105a.jpg 070105b.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

新春スペシャル名鉄急行

●どのくらいやれるかわからないけど、かけるだけ描いてみようのホトトギス。
名鉄列車急行線を、左右扉逆バージョンを描いてみましたよ。豊橋から岐阜方面行きに乗った場合、進行方向左側の扉に張るやつのイメージです。

070102a.jpg

名鉄は東海の雄。コレだけの路線網は堂々たるモノだ。名古屋圏の皆さん、名鉄電車を大切に
070102b.jpg

名鉄急行万歳
posted by 私鉄電車オトコ at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ★私鉄路線図☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

新年おめでとうございます

私鉄電車ファンの皆様、私鉄電車オトコです。
新年明けましておめでとうございます。
年末はちょっと作成が滞っておりましたが、また時機を見て、徐々に描いていこうと思っております。

楽しい私鉄電車の旅は、オリジナル路線図から、というのがモットーです。

私鉄電車業界も、阪神阪急の経営統合をはじめ、近鉄阪神の乗り入れ、関東でも、東武投球の乗り入れから、京成、新京成電鉄の総合乗り入れ、、東武特急のJR新宿乗り入れなど、路線図を巡る環境?、は常に、変化しております。地方のローカル線にも目が離せない、利用者のみならず今後の私鉄電車業界は、ますます発展して行くことは間違いございません。

拡大して行く私鉄電車業界を、路線図の面からさらに支援して行くべく私鉄電車男は立ち上がっております。

わけの分からんこと述べておりますが、今後のともどうぞよろしくお願いいたします。

文章については、まったく推敲しておりませんで、ご容赦くださいませ。

〇世の中には面白い人がいるもんですね。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070102-00000001-rtn-l26
電車の中に住みた〜い、って感じでしょうか。
posted by 私鉄電車オトコ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この手があったか!!

この手があったんですね。

http://www.keisei.co.jp/keisei/tetudou/accessj/index.htm

知らんかった。この手があったとは。
一部の駅で、上位の優等列車は停車するが、下位の列車が通過する駅がある場合の表現が、迷っていたことがあります。
一部の措置としてこの手は使えますね。
図の5角形のマークしているところに注目です。

teisha0612.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。