2009年01月05日

好きなシチュエ

画像0069.jpg私鉄男が、好きなエリアを紹介しよう。
景色が良くて、他の鉄道も見えて、かつ走りの面白いところ。
乗ってて気持のよいところ、そんなところは、どこだろうか。

やはりここだ!。
山陽電鉄の明石〜西代間だと思う。
ここは、さんでんの沿線のなかでも、なかなか走りの辛い区間である。
線形が、速度や所要時間の改善を
阻害させる。
おまけに競合するJRの列車は、轟音を立てて、真横を通過する。
遠く淡路島を望む明石海峡を大橋の壮大さ、海峡を通過する大小の船舶たち。
そして国道2号線を行き来するクルマ、沿道のレストランなど、ハーバービューを構成する施設群。
さんでんの電車は、狭い土地に立ち並ぶ家々の合間を、縫うように走っている。

家々の隙間から垣間見えるJRの快速電車を警戒しながら。
私鉄オトコにとっては、最高に興味深いところである。

こんな情景を、毎日のように眺めながら、通勤する人たちが、羨ましい。

そんなふうに思ったりもする。

私鉄電車最高の眺望は、明石〜西代にある。

ひとまず、そう、断言しておく。
posted by 私鉄電車オトコ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。