2009年03月31日

えらい快走やで

画像0098.jpgほんまに、ひと昔前の、チンタラ運転が、
嘘のような、快走ぶりである東横特急ライン。
特にすごい区間は、武蔵小杉付近の、新高架区間だ。
コンクリートの基礎を、まるでモノレールのような揺れの静かさで快走すれんだ。
高速継続時間はわずかだが、
そこだけ見たら、まるで京急電車に乗っているのでは?

っと思わせられているくらいの感じなのだ。
新しい補強区間を始め、少しでも僅かでも、速度を出せるところは出しておき、
平行するJR線に、引き離されないように、ということなのであろう。

この区間だけを見たら、阪神電車でさえも、勝てるやろな。
だから、東横特急はやめられないんだ。
今年は、開港150周年。
安政の大獄前夜に、その産声をあげた、ミナト横浜。

まけないように、ハシラナあかん。
それがモットーなんやで。
posted by 私鉄電車オトコ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盛況蒲田工事行進曲

画像0051.jpgとなっている。
最盛期を向かえているようだ。
私鉄電車男は、ケータイカメラで、私鉄にまつわる画像を撮っているわけだが、当たり前だが、いわゆる乗客となって、撮影する。

しかしこれは。だ。国道側から、撮ったやつなんだ。
もちろんクルマを運転しているときのものなのだ。
当たり前だが、蒲田駅付近の交差点で、赤信号停車中だ。
いやはや、工事は最盛期を迎えているようだ。
ほんまに、すごい。
国道は、15号線というのだが、
なんと、京急の羽田分岐線は、この大国道、15号線を踏み切り形式にて、横断しているという。

しかも瞬間単線であるという前近代的レイアウトなのだ。
しかしこの工事が、終われば、この前近代的レイアウトは、終わりを見る。
そうなるとちょっと残念な面もなきにしもあらずだが。

ま、便利になることはいいこったで。
posted by 私鉄電車オトコ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そば食べてますかぁ?

画像0191.jpg冴えないオトコの多いオタクで一杯の、鉄道ファンは、
会社員のおじさんと並んで、
利用の多いと推測される駅ソバ立ち食い式店。
日本の駅にはなくてはならない存在である。

私鉄電車にも、駅ソバ系列はあるようだ。
阪急ソバ、狭山ソバ、箱根ソバ。
私鉄電車男は、あまり利用しない。どうもあんまり、清潔でない気がして。
ズルズルやるのも、苦手になってきた。
でも日本人には必要な食材であるし、栄養価としても重要だ。

こんど私鉄各社のソバやチェックでもやったろかいな。
やっぱりあれやな。KANSAIが、ええね。

新大阪のJR側ソバ屋。

よぉ流行っている。
ただあっこは、ちょっと高い目だ。
posted by 私鉄電車オトコ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

ブルートレインです

画像0207.jpgブルートレインはなくなってしまい、世界に名だたるアホ鉄道ファンぞろいのわが国の鉄道ファンどもは、
さよなら運転に、ホームに群がり、
さらにあほなあ鉄道ファンは、涙を流して惜しみつくす。
いやあここまでブースとぞろいは、
世界で笑いものにされているはずだ。

なんていったら、鉄道ファンから総すかんを食うが。
ええやろっべつに、アホなんやから。。。

それはそうとこの電車は、ブルートレインや。
真っ青やさかい。
しかし西鹿児島は行かない。熊本も大分も行かないブルートレインや。

なぜか空港にいくんや。
そやそや。私鉄版ブルースカイトレインなんや。
チューチュートレインや。


posted by 私鉄電車オトコ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

ちょいさみしいよな

画像0121.jpgこの駅、ちょいさみしい感じするな。
暗闇の中をポツンと、くっきり灯りを灯す。
どこの駅とも接続あらへん。独立的な起点駅やな。

たたずんでいる地下式駅だ。

中之島某、言うたかな。新設の、な。

天満やったか、都心側で、分岐すりとこ。
おけいはんは、自社で、全て、やんねんな。

阪神はんや近鉄はんのように、なかよぉ手ぇつないで、ってなわけではない。

自社完結型。か。
あれだけの複複線をもっとんのやから、分岐して、過密を逃がしていくことを、考えるのはごく自然のことだ。
それでも、普通は、地下鉄乗り入れでも考えんねんけどね。

電力架線仕様の問題もあるのかな。

せやけど、だいぶこっちの方にも電車を回すことができて、
ダイヤに余裕出てきたことやろな。

いつか、いつの日か、
淀の駅を越えて、大阪側の起点の、主役となるやもしれんぞ、な。
posted by 私鉄電車オトコ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

港は見えるし、

画像0129.jpg電車も見えるし、いい光景なスポットでございますこと。
電車は道路との境目がないしね。
この路線は、再三が厳しいらしいから、たいへんそうだが。

頑張って走ってもらいたいものだな。お京阪なのに、途中で路線が分断されて、しかもおかげで、

ばかっ高い運賃を計上している。こんな値段では、沿線利用客が、かわいそうですよ。

割引か、京阪本線にそのまま利用されるお客さんには、
もってリーズナブルな、運賃設定をする手だってあるのに。ブツブツブツブツ。

しかしこの路線の最大のターミナルのこの駅。

なんとなくさみしいな。
あたりは、まさに県庁所在地の一角なはずだが、
ショッピングモールのようなのも見当たらない。
立派なデッキがあるのに、
この隣接するビルは、コミュニティ関係の公共建物と、
家庭電気店が、共用しているようだ。

よぉわかりまへんな。

遠目で、港を行き来する船舶だけは、雄壮だよ。
posted by 私鉄電車オトコ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

ええことやな 民鉄新聞

画像0105.jpg民鉄新聞てええことやな。
誰の仕業かわかりまへんが、こんなの書いとる、いや書かせとんのやろかな。
渋谷に副都心線、そしてECOにエコ。
何かいとんのやろな。

そうか、元気のない民鉄業界を、元気ですかー!

と猪木ばりにハッパかけようという腹やな。
これから、関東の民鉄かて、厳しい経営を強いられる時代が、くんねんで。

関西は、すでにきてしもたが、関東のおまいらは、まだまだ、その荒波を被ろうとないやろから、きたら、きたで、たいへんやで。

せやから、皆で元気だそう、みなで、私鉄電車を盛り上げていこう、そういうことが、

この一見して、わけのわからん、この民鉄新聞とやらは、主張しているわけや。
そうやで、ほんまやで。
posted by 私鉄電車オトコ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神景気ええな

画像0133.jpg10年ほど前だったか、山陽電鉄線と相互直通乗り入れを、実現させた、阪神電鉄。
こんどは、近鉄奈良線との直通運転を、達成した。
阪神間の、必ずしも、大手とは言えない、路線網の阪神。
この東西両乗り入れ路線を使って、
いっそう発展の期を、窺っている、感じだ。

しかし、翻って、同様の阪神間路線を持つ、阪急電鉄。
運行電車も、梅田と新開地だけ。

いくら経営統合したとはいえ、阪神電鉄線と、少し、そのパフォーマンスに、格差が生じてきた感がある。

水面下では協議が、進められていることとは思うが、
西神方面への相互乗り入れ路線の開発を
早急に進めていただきたい、と思う次第である。はい。
posted by 私鉄電車オトコ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

京急から京急電車へ

画像0244.jpgちょっとちゃうやんか?って、思うんやけどな。
京急電車から京急電車に乗り換えるんやからな。

ここは、泉岳寺駅やねん。
今、快速特急泉岳寺行きに乗って、ここ終点、泉岳寺駅についたんや。

そして、そのまま、都営浅草線で、さらに都心に入ろうとしとるんやが、

乗り換える電車は、同じく都営浅草線の、西馬込方面からやってきた、高砂いき電車。
せやけどこの電車がまた、京急電車やねん。

西馬込発の京浜急行電車の京成高砂いきは、
結局、ちっとも自分とこの路線を通らんと、終点に向かうんやな。

電車は、都営浅草線と京浜急行、京成電鉄に、北総開発鉄道の会社が、

それぞれ拠出しおうて、やりくりしとる

いうことなんや。

いやまてよ、先に開通した、芝山鉄道も、入れたらなあかんな。
おっともしかしたら、そのうち、
新京成の千葉線乗り入れ車両も、やってくるかもしれんぞ。

入り乱れて、やったれや。
posted by 私鉄電車オトコ at 13:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

大手やで、

画像0205.jpg元西武鉄道のん、つこぉてるから、西武系なんかな?と思ぉとったけど、違うみたいね。

もちろん大手ではないし、大手片割れや支線、というわけでもない。
れっきとした、独立系、民鉄会社やな。

沿線人口の増加に伴って、乗客数が延びてきましたが、つくばエクスプレス開通で、利用客が減じているという。

しかし沿線、人口が増加しているとはいえ、のどかなんですね、この電車は。

ワンマン運転ではしっとったで。
一だい一だいに、愛称がついているのも、なかなか、よろしい企画ですよ。

小田急あたりの全ての電車に、愛称をつけたら、どないなんねやろな。

今日「僕は、〜 〜号に乗ってきたよ」何て言う会話もありでございましょうや?

総武流山電鉄線。
乗りに行きましょ、行きましょ!。
posted by 私鉄電車オトコ at 18:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3空港アクセス直通無し。

画像0143.jpg写真は伊丹、大阪空港なんだが。
KANSAIエリアは、見事3空港体制をとっている。欧米の主要都市と、遜色ない、大都市となった大阪。

東京でさえも、主要空港としては、羽田、成田の2つだけだ。

しかし残念なことに、この3空港、浪速気質らしく、直通旅客鉄道はない。
みんな、互いの空港は、ソッポを向いている。結果として。
空港間を、鉄道でアクセスしようとした場合、
乗り換えは、1回では済まない。
バスや、航路ならあるだろうが、日本のお家芸、鉄道輸送は、上がったりだ。

阪急あたりも、むかぁーしから、伊丹はあったわけだから、蛍池との間で、アクセス支線を設けてよかったはずだけど、

結局やらずじまい。
だから、関東は、まだましだよな。

だって、羽田、成田の両空港を結ぶ直通路線をもっているんだから。

えらいよな、関東は。
posted by 私鉄電車オトコ at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

24時間運転どや!

画像0155.jpg眠らない空港。KANSAIエアポート。
深夜の発着を制限されている新東京国際空港成田から見れば、24時間営業の関空は、かなり有利だ。

夜間の発着がどのくらいあるのかわからないが、
完全に海上に施設がある、浮かんでいることは、アドバンテージだよな。

しかし、ダウンタウン、大阪都心へのアクセスには、南海か、JR阪和線となるわけだが。

24時間営業はしていないよな。

ラピート君、やったらどうだね。24時間運転を、

もちろん、深夜にまで、30分刻で、運行する必要はない。
1時間おきか、あるいは、90分おきでもいいだろう。
眠らない大都市、オーサカを、演出しようぜ!?

ラピート。発車します。
ドア閉まります。しめさせていただきます。
posted by 私鉄電車オトコ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山陽も喜べ

画像0119.jpgよ。

阪神山陽、じゃなくて、阪神近鉄時代が幕開けするようだが。
めでたい。開通じゃ。

しかし萱の外なのか、山陽電車。げんきがないんちゃうやろか。

山陽も入れたったらええのに、そうもいかんのやな。目出度い輪の中にな。

これで阪神。
東は近鉄、西は山陽と、お手手つながり、両方から引っ張られた状態だ。

モテモテだね。
阪神の時代に入ってきたかな。

運行は、三ノ宮〜奈良が主体となるんだろうが。

これにて、近鉄名古屋から、山陽姫路まで、一本の線路で繋がる。

乗り換えは、対面が基本だから、楽だろうね。

名古屋から、姫路まで。280kmあまりかな。
標準軌道が繋がる、一大ラインの完成だ。

いつか通しで、乗ろな。
posted by 私鉄電車オトコ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

けいエイツ! 8

画像0231.jpgKー8や。
スーパーか、ショッピングエリア、スポットのことやと思う。
やや若者向けのサイトなんだろうな。
私鉄電車オトコの世代では理解できない
ファッショナブルな商品が陳列されている。
京王八王子駅をもじって、Kー8、京八ということなんやと思われる。

その京王八王子駅。なかなか味がある。一応地下ホーム。だが、あまり地下特有の、閉塞感は少ない。
終点駅らしく、京王らしい。
JRの巨大な八王子駅からみれば、相当なコジンマリ感。
ただそう離れているわけではない。
JR岐阜と名鉄岐阜ほどは、離れてない。
直線距離なら、八王子のほうが、離れているが、大阪駅と阪急梅田くらいの距離感。
周囲はK8始め、そこそこ華やか。

甲府方面から、都心に向かうみなさんは、ぜひ八王子駅で下車し、
ケーエイトに、回って、いきましょう!。
posted by 私鉄電車オトコ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

丸の内線的KEIKYU LINE

画像0126.jpgこの電車は、丸の内線です。
うっそ、
京浜急行の最近の1000系はこのような塗装になっている。
うーん、なんだが丸ノ内線でも、似たような、塗装になっていたように思うんだが。

二つ並べてみないとわからないな。違いが。
最近の電車は、ステンレスが多いから、あまり個性がなくなってきた。

京浜東北線と小田急電鉄線の最近の新しいやつは、よぉ似ているからな。

それもこれも、ステンレス全盛時代なんやから、しゃあないと言えばしゃあないて。

しかし京浜急行のこれはかっこええよな。
この塗装で疾走しているしーんは、真っ赤っかのやつよりも、速くみえる効果、あるやもしれん。

それはそうと京急電鉄。
ブルースカイバージョンにしたり、いろいろ色も、つこぉーてはるよな。
posted by 私鉄電車オトコ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メトロパスだけやな

画像0030.jpg西日本の関西は、スルッとKANSAIで、いろいろお得なフリータイプのチケットが、豊富に取り揃え羅れ手いて、さぞや私鉄ファンは、幸せな地域となっているんだが。

こちら関東はイマイチ、私鉄サービスがよろしくない。
ま、それでも都内の2大地下鉄が、フリーやっているから、なんとかかろうじて。ね。

でも地下鉄がフリーでもあんまり面白くはないんだよな。
電車に乗っていても、過ぎ行く外の景色が、見えないんだからな。

都内各所をめぐっていくにはいいんだけど。

ちなみに、横浜からだと、
〇メトロは、東横経由で1000円です。

〇都営は、京急経由で、1120円。

都営の邦楽1割りちょっと高い。
その差は、120円。


これは、そもそも、

〇東横〜渋谷260円
〇京急〜泉岳寺300円
と京急のほうが、片道40円、往復80円高い。
だから、

地下鉄分としては、120円―80円で40円差があるだけ。

その意味では、都営は頑張っているといえようか。

路線網としては、メトロのほうが圧倒しているんだが、
都営パスのほうは、地下鉄に加えて、都営バス網、と都電荒川線もフリー利用可能。
だから、都営のほうがお得かな。

もっとも行き先によって、東横メトロか、それとも、京急都営か、
きめたら、えぇーんやけどね。
posted by 私鉄電車オトコ at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

広告は増えてきたかな

画像0122.jpgこの世界同時不況は、安定した輸送需要を持つ鉄道業界にも、少なからず影響していっているものだ。
いわゆる経常利益に直結する輸送や運賃収入である本業では、さほど影響の度合いは、小さいはず。

しかし、沿線開発や飲食など鉄道付帯事業は、それなりに打撃を受けるものだ。
とくに、鉄道事業は、それ自体が、人が集まるようになっているから。
付帯事業も必然と有利な条件で事業計画を推進できる。

しかしそうはいっても、広告事業は、不況になったときに、真っ先にメスを入れられる部門である。

そのために、広告事業は、製造業などの事業にとっての売り上げ減少幅以上に、被ってくる。

広告を出す資金は、真っ先に切られるわけだ。
鉄道事業の広告効果そのものの価値が問われているように思う。

鉄道広告も、頑張ってもらいたいな。乗客が直に目にする媒体だから。
posted by 私鉄電車オトコ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

線路が潜り込む

画像0211.jpg感じだね。
ホームの下に線路がしかれているんだ。はい、潜り込んだ形になっている。
暫定線やからな。
まだ当面、使用しないしもんだから。
とりあえず、この間の2線上も、有効に広々と使っておこうという腹なんでしょうなあ。

しかし全面運開、共用開始となった暁には、狭くなる。

この線路上のホームも撤去になるはずだ。

そのときは注意だよな。

まだホーム面があると思い込んで、渡ってしまおうとするお客さんがいたら、えらいこっちゃやさかい。

よく注意がきするとか、せんことには。

でもこれが繋がったら、横浜神奈川方面〜埼玉県方面が、また、直通となるわ。

兵庫中心〜奈良間の阪神近鉄に匹敵する話題になるね。

ちなみに、神奈川〜埼玉県は、

えっと、

湘南新宿ライン。

横浜春日部ライン⇒日比谷線のこと。
田園都市栗橋久喜ライン⇒半蔵門仲介ラインに加えて、
日吉埼玉高速ライン⇒南北線仲介。
に加えて、
みなとみらい川越・所沢飯能ラインが、出来上がるわけだ。

最高なわけだ。

都心縦断ネットというものは、。素晴らしいのだ。
posted by 私鉄電車オトコ at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上に放りあげるのや

画像0220.jpgスカイライナーがあがんねやな。
最近流行りの、鉛直レイアウトと見ゆる。

下り線を上げて、3階にし、上り線は、今のレベルにおいておく。
中間の2階相当エリアは、JRへの回廊や、改札等に充てられれはずだ。
3階方式で、およよ?と思わせたのは、東武の北千住駅だ。

もちろん日暮里は、そんな大規模さはないが、なかなか、よい空の玄関口になったらいいよな。


先の日記で書いたような、スカイライナー待合室も、今のブタ小屋仮設備から、快適な空間エリアに、生まれ変わるはずだしな。

日暮里はどうも地味やさかい。
京成乗り入れ相手の、京急では、品川が、相当するんだが。
華やかな品川の改札と比べると、なんとも地味な様相の京成日暮里。

日暮里ー品川、船橋ー横浜やから。
日暮里、青砥、高砂、八幡、船橋。
品川、蒲田、川崎、横浜。
青砥〜高砂間が、ノロノロ走っとんのもいやなんや。

じれっとぉてな。
posted by 私鉄電車オトコ at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

ターミナルやしな

画像0058.jpg立派だ、ほんまに立派だ、あんたは。
3線ものホームを有してはる。
こっから発車する電車は、ググッと坂道を上がって行くんや。

ひ弱そうに見える車両からは想像が付かない。
みかけに寄らず、あんたらは、力強いんだな。
正直私鉄電車男も、神戸電鉄はんは、よぉ知らんねんな。
三田までなら乗ったことはあるよ。
しかし反対方向の、えっとなんやったかな。
なんとか言うのん。
マップでいうたら、向かって左方向、方面は、訪れたことはない。

はよいかないかんな。
神電な。
posted by 私鉄電車オトコ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。