2009年03月07日

線路が潜り込む

画像0211.jpg感じだね。
ホームの下に線路がしかれているんだ。はい、潜り込んだ形になっている。
暫定線やからな。
まだ当面、使用しないしもんだから。
とりあえず、この間の2線上も、有効に広々と使っておこうという腹なんでしょうなあ。

しかし全面運開、共用開始となった暁には、狭くなる。

この線路上のホームも撤去になるはずだ。

そのときは注意だよな。

まだホーム面があると思い込んで、渡ってしまおうとするお客さんがいたら、えらいこっちゃやさかい。

よく注意がきするとか、せんことには。

でもこれが繋がったら、横浜神奈川方面〜埼玉県方面が、また、直通となるわ。

兵庫中心〜奈良間の阪神近鉄に匹敵する話題になるね。

ちなみに、神奈川〜埼玉県は、

えっと、

湘南新宿ライン。

横浜春日部ライン⇒日比谷線のこと。
田園都市栗橋久喜ライン⇒半蔵門仲介ラインに加えて、
日吉埼玉高速ライン⇒南北線仲介。
に加えて、
みなとみらい川越・所沢飯能ラインが、出来上がるわけだ。

最高なわけだ。

都心縦断ネットというものは、。素晴らしいのだ。
posted by 私鉄電車オトコ at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115274336

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。