2006年01月12日

祝い!!:松戸〜千葉 直結列車・・・まだ早い。。っす。

060112yy.jpg
新京成電鉄は、京成津田沼から京成電鉄の千葉線と相互直通乗り入れ運転をするとのうわさがありますが、そんならそれでもう作っちゃいました^^^(仮想)。。。
千葉県は、人口で600万人を越えた、首都圏とのベッドタウンとしての性格が強い県ですが、房総半島の海や丘陵地帯には観光地もあるなど、経済的にもいろいろな意味で豊かな県土を持っていると思いますね。
千葉といえば、京葉方面が有名ですし人口も密集している。政令指定都市というだけでなく、市川や船橋、浦安といったところ、それから幕張メッセもそうです。さらに日本一、いやアジア一の千葉マリーンズの本拠地でもあります。コレに対して、常磐線側の都市も、人口や経済基盤はかなり大きいんですよ。その代表都市が「松戸」です。この松戸と千葉市を直結する。新京成電鉄は路線がくねくねとやたらと曲がっていて、駅間距離も短く、速度を上げるには不利だけど、この会社は企業努力としては、有名な企業です。40分程度で、松戸と津田沼を結びます。さらにそこから15分程度で、千葉につくとすると、所要時間は55分程度で乗り換えずに、いけますね。追い越し設備のある駅があれば、もっと短縮できていいんですけどね。でもま、こりゃ便利だわ。はやいとこ、直通電車、走らせましょ!!。
060112ke.jpg
060112oq.jpg  060112ll.jpg  060112hh.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ★私鉄路線図☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11622038

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。