2010年02月12日

長くなり過ぎましてね

10-02-12_001.jpg阪神山陽直通特急、略して直特が、運行を始めて10年くらいになるだろうか。
運行需要ベースで描かれる路線図としては、長いものになる。

路線が長くなってくると、一本の横長では収まりきれない。ましてや2行にわたって描くと、地理的なイメージを損なってしまう。

このあたりがデザインをしていく上で、プロたる我々を悩ませるのだ。。

ここも苦しいところだな。
段差がもうけられている。
阪神電車は、山陽直通に加えて、近鉄直通も挿入された。

運行ベースで、
姫路〜大阪、三宮〜奈良となる。
このあたりを上手に処理できれば、ナイスな路線図が出来上がるはずなのだ。時間あったら、やってみようか。
時間あったらな。
posted by 私鉄電車オトコ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。