2006年09月09日

簡単でいいね〜〜

◆こんなの乗ってみたいな。私鉄男、海外は何度か行ったことはあっても、あまり鉄道には乗ったことが無い。。。鉄道といえば、発祥の地、イギリスに行ってみたい。鉄道と街、そしてそれを利用している人々、を見てみたいね。
060907qo.jpg


◎ついでに合成してしまいました。わが国自慢の高速高密度運転の鉄道会社、「東海」ライン。ひかり号は種類が多く、停車駅のパターンがややこしいのは前述の通り。せっかくなので、比較的単純な停車駅パターンを示すのぞみ号と、そしてももちろん、各駅停車のこだま号もあわせて、単順に、一気に描画してみました。

こんなにすごい鉄道は、そうなかなかありませんね。東横、阪神の超ドキュウ拡大版です。なんていったら失礼かな。

060907EES.jpg

2大都市を結ぶ高密度路線は、みていてもかなり楽しいものがありますね。
一体何本の電車が走ってんのやろな。

060907EEe.jpg

2大都市を程よい距離にもつくに出ないと、このような路線は出てこないです。いがいにやこんな国って、少ないですよね。広い国土を持つアメリカや中国は除いて、一国家、領土内で、そこそこバランスの取れた都市を持つ国は、いがいにあまり、無いもんです。
イギリスだった、ロンドン一極集中で、次がバーミンガムだと思うけど、人口規模はロンドンの5分の一以下。パリだってリヨンやマルセイユとは比べるべくも無い。ドイツはどこじゃいな、ベルリンと、えっと???。。。体だってバンコク市偏重状態。事実上の第二の都市、というものが存在しない。
ジャワ島は、ジャカルタ〜スラバヤ区間は、将来が楽しみかもしれない。

あとは、ソウル〜プサンの韓国。台北〜高雄の台湾かな。

ま、何はさておき東海道ほどすごい区間は他に類を見ない。
東海道よ、きみは、世界一だ。。。

060907qew.jpg


■快速特急に押されて、ちょっとかわいそうな存在になっているようにも見える、モノレール号。でもJR傘下に入って、強力なバックアップの元、巻き返しを図る。快速特急をこっちにも導入だ!!。なんてことにはならんか。

060907we.jpg

「今日も新幹線をご利用くださいまして、ありがとうございます。この電車は、のぞみ号、博多行きです。停車駅は、新横浜、名古屋、京都、新大阪、新神戸、岡山、広島、新山口、小倉、終点、博多、の順で泊まります」


060909ii.jpg


060905yt.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23492697

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。