2005年11月23日

飛田給駅:東京スタジアム味の素;京王電鉄

東京スタジアム、呼称で味の素スタジアムとか言うらしいです。京王電鉄の沿線にある球場です。サッカーはあまり興味は無かったけど、沿線レジャーで私鉄としてもお客さん輸送に協力したり、そも球団に出資していたりと、切っても切れない関係ですよね。最寄り駅は飛田給駅です。ちょっと分かりに食いの東京スタジアム駅とでも変更すればいいと思うのですけどね。駅が球場会場にあわせてかちょっとラーメン構造というかきれいな建築物になっています。数編は単に住宅街といったところです。もともとは各駅停車の電車しか停車しませんでしたが、スタジアムでの試合開催日には特急電車も臨時停車しているみたいです。2島3線ホームです。上り側に緩急接続が可能なようになっていますが、試合当日は下り線でも使われることがあるのでしょうか。23日の今日は、J1残留に黄信号の点っているホームの東京ベルディーと現在13位の名古屋グランパスエイトとの対戦です。もちろん優勝争いから遠い両チームの対戦のためか、観客の入りは祝日なのにいまいちかな。11000人あまりと発表がありました。東京ベルディーの選手は途中出場の森本選手しか知らなかったけど、グランパスエイトは日本代表でおなじみの楢橋ゴールキーパーやDFの秋田選手の姿が見えました。皆さんも京王電車に乗って、味の素スタジアムに出かけよう!!。
KIF_0387.jpg  KIF_0396.jpg
KIF_0471.jpg  KIF_0397.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 20:08| Comment(0) | TrackBack(1) | =沿線レジャー= | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9716299

この記事へのトラックバック

京王電鉄
Excerpt: 京王電鉄京王電鉄(けいおうでんてつ、英語|英称 Keio Electric Railway Co.,Ltd.)は、東京都南西部から神奈川県北部に鉄道路線を有する鉄道事業者で、大手私鉄の一つである。東京..
Weblog: 鉄道まにあ
Tracked: 2005-11-27 01:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。