2009年01月05日

好きなシチュエ

画像0069.jpg私鉄男が、好きなエリアを紹介しよう。
景色が良くて、他の鉄道も見えて、かつ走りの面白いところ。
乗ってて気持のよいところ、そんなところは、どこだろうか。

やはりここだ!。
山陽電鉄の明石〜西代間だと思う。
ここは、さんでんの沿線のなかでも、なかなか走りの辛い区間である。
線形が、速度や所要時間の改善を
阻害させる。
おまけに競合するJRの列車は、轟音を立てて、真横を通過する。
遠く淡路島を望む明石海峡を大橋の壮大さ、海峡を通過する大小の船舶たち。
そして国道2号線を行き来するクルマ、沿道のレストランなど、ハーバービューを構成する施設群。
さんでんの電車は、狭い土地に立ち並ぶ家々の合間を、縫うように走っている。

家々の隙間から垣間見えるJRの快速電車を警戒しながら。
私鉄オトコにとっては、最高に興味深いところである。

こんな情景を、毎日のように眺めながら、通勤する人たちが、羨ましい。

そんなふうに思ったりもする。

私鉄電車最高の眺望は、明石〜西代にある。

ひとまず、そう、断言しておく。
posted by 私鉄電車オトコ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

関東にも欲しいよ

画像0007.jpg全線フリー乗車券。関西にはこの手のフリー切が各種設定されている。

私鉄電車男がしっているだけで、他に、阪急阪神フリー、近鉄や南海にもあったかと思う。
他に、大阪市営地下鉄線を組み合わせたものも多数ありそう。
もちろんスルッと関西チケットなど、ビックリものもある。

しかし関東にはなかなか見当たらないな。
まだ、明白な乗客減少がみられないことが、こういった企画券需要をうんでいないことが推測される。

しかしまあ、この阪神山陽、シーサイドフリー券。
片道1250円だから、往復すれば2500円のところ、2000円にまけていて、なおかつ
沿線の駅で乗り降り自由と来る。
名鉄の豊橋⇔名古屋の休日往復割引のように、往復券ベースが、実用面で、考えられるが、
フリー券スタイルはなかなかのふとっぱらだ。

しかも元々は、2600円だったんたよね。
posted by 私鉄電車オトコ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

自作的でよろしな。

画像0064.jpg自分も根は、自作流のデザインで勝手きままに描くのが好きなものですから、こういった素人的な、チラシ風デザインはいいと思いますね。
いかにもプロが描いたというようなものよりも、素人感があって、親近感が沸いてくるし、まさに作者の意図や売りが、そのまま、伝わってくるように思います。

こういうのをみていると、自分もまた、描いてみたくなってきました。

それにしても関西地区は、こんなフリーキップがあったんですね。
関東も確か、2300円で類似のフリー券がありますが。
posted by 私鉄電車オトコ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西初の大手私鉄乗り入れか?

画像0059.jpg違っていたらすみません。
3月20日の、阪神-近鉄の相互乗り入れ開始は、
関西、大阪圏としては、初めてのネットワークとなるのだろう。

私鉄の発達した関西ではあるものの、これまではあまり、私鉄会社間では、積極的でなかった、相互乗り入れ。
ようやく実現する。

ちなみに関東では、
東武と東急が、東京メトロを通じて、
京急と京成が、都営線を通じて、それぞれ接続している。

関西圏待望の、乗り入れは、楽しみだね。
posted by 私鉄電車オトコ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

楽しみですね阪神近鉄相互乗り入れ

画像0067.jpg阪神は、なんば線の開通を控え、京阪は中之島線の開通を果たしている。
合わせて、乗り入れ用の車両も、導入。

京阪のほうは後述するとして、阪神のほう。
ステンレスシルバーに、縦方向にオレンジの太いラインが入っている。
この新型乗り入れ用のこのステンレス車、今は、山陽線直通特急にも使用されている。
線形の厳しい山陽線内の走行感をチェックした。
まずまずの剛性感ある走りだった。

話は代わって、乗り入れ基点の尼崎駅も、配線工事は終了。

筆者の居住する関東の私鉄で言うと、代々木上原や笹塚、中目黒あたりと似たような配線。
万端だ。
近い将来は、なんば線が、輸送の主体となるやもしれないな。
posted by 私鉄電車オトコ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうちょっと分かりやすくなんないかな

画像0014.jpgとある私鉄駅の料金マップ。結論から言うと、もうちょっと分かりやすい、利用者にやさしい描き方があるように思うもんだが、
描いている時間も暇もないのだろうかね。
駅名の枠と、料金を示す数字は、なるだけ同じ枠内に入れとくほうが、

見易いかと、思いますね。
これでもこの駅は主要駅、ターミナルだ。
ちょい残念。
posted by 私鉄電車オトコ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

何とか生きてますよ

画像0025.jpgとんとご無沙汰してます。仕事が忙しいのと、図柄やCGやっていると、腕が吊ってきて、やがて、肩凝りに発展してくる。
あまりに肩凝りやしびれが厳しく、困ってました。
同じ姿勢で、マウスでガリガリ描画していると、やはり想像以上に、体は疲労するんです。
おまけにもう中年ですから。マッサージが必要だよ。

しかしぼちぼちまた復活していきたいと、思ってまして、描画のほうは、もうちょっと体調が回復するまで。停止状態となりますが、
描画スキルは、落としたくないので、少しは維持する方向で、やっていきたいと思います。
ひとまず文書で、私鉄を語ります。

私鉄業界も、いろいろ動きあるさかい。目が離せませんからね。
posted by 私鉄電車オトコ at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

東京時刻表なんて

P1000032.JPGあったんですね。

知らんかったよ。

おっと新創刊なんだね。

もう一つ、首都圏時刻表とか言うの

あったかと思うけど

それと競合するのかな。

首都圏100km圏内としてある。

JRと私鉄全線全区間全時刻表なんだろうかね。

ロマンスかーのメトロ乗り入れも書いてあるね。

かなり分厚いのかなあ。
posted by 私鉄電車オトコ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

今日はさんざんだね

P1000013.JPG忙しい中、久しぶりに休暇をいただいて、都内のあちこちに

私鉄電車オトコしてこようと思っていたのだが、

鉄道にとっては厳しい一日となった。

ホームどころか、階下の改札口まで、木片混じりの砂が、

フロアをうっすらと、汚している。


明日は、掃除がたいへんだろうな。

風は、強風時は、特に挟軌鉄道は、厳しいね。

やはり横風に弱いから、慎重に運行可否を判断せねばならない。

JR線をはじめ、東武鉄道や小田急電鉄は、
関係者をやきもきさせた一日であったことだろう。

ま、当面はこれから春に向かって、不安定な天候が

続くことも多いだろう。

まあ、仕方ないね。厳しいね日本の気候を
走り抜ける私鉄電車を

みているのも良いかもしれない。
posted by 私鉄電車オトコ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

山手線=京成全線

画像0130.jpgらしいよなー

何がって。おんなじくらいならしいんですよね。

規模的には。

そーなんですよ。

実体的には、

山手線〉京成全線

が正解かな・


保有車両数ね。

京成は600両くらいらしいが

JRは、山手線用だけで

700両くらいあるらしい。


京成が少ないのか、山手線が凄いのか分かりませんが。
posted by 私鉄電車オトコ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

JR車両に夢はないのか

画像0051.jpg私鉄電車を対象にしたブログなので、性格に言うと

JRは対象外なんだが、
この最近流行りの運転しデザイン。

乗客にはいまいちだ。

前方が見渡せないのだ。

高速で走行するなかでは運転席は高いほうが、

都合よいのだろうから、

必然とフロントガラスの位置も高くなる。

そうすると、運転席後ろの乗客には、

そこそこ高い背の人に限り、前方が見渡せる。

残念なのは次代を担う、夢でいっぱいの、

こどもたちには、なんらメリットのないレイアウトだ。

パソコンやケータイ、室内でのゲームにあけくれて

育つ現代のこどもたちは、
切れやすく、自己中心的な人格形成をしがちだと聞く。

そんなこどもたちにとって、

運転席から広がる情景は

どのように映るだろうか。

大人の想像を遥かに越える眼差しで

レールの彼方から、やってくる風景に

目を輝かせてくることだろう。

E231のものだ。

機能最優先の設計もよいが、

車両のデザインは、機能一辺倒ではなく、

乗客室にも配慮したデザインを

JR会社は考えていくべきではないだろうか。
posted by 私鉄電車オトコ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

秩父鉄道 ああもったいない

画像0029.jpgやっちまったみたいだね。

貨物需要は、JRですらも、きびしいらしいのに

ましてや営業路線長の短い私鉄で

こんなことやっていると
残念だよな。

旅客含めて

収益は厳しいはずだ。

派手にひっくり返っておるよね。

ああもったいないな。

人の命にはかかわらなかったことが

救いか。
posted by 私鉄電車オトコ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

羽田じゃ

画像0018.jpg画像0016.jpg羽田空港にいくときゃ、これだわな
快特ですよ快特。

快特は、阪急や名鉄でも登場し、


京成線までも採用となっているが、


もともとは、京急電鉄の

専売特許やで。


著作持っとるかどーかはしらへんがね。

せやけどこれは、乗んなきゃ、飛行機に乗ろ思っても乗られへん。

私鉄電車オトコ、
出張でござる。はてどこいくんでござるかね。

またあとでアップスルッとするよ。
posted by 私鉄電車オトコ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

私鉄特別急行乗車中。

image/lomario2-2008-01-28T16:36:53-1.dataだ。

もちろん座席指定だ。

このまま約1時間強、
この特別急行にお世話になるわけだ。

その間、列車は快走するわけだ。

この走行感が溜まらないわけだ。


特別急行、美濃路を急ぐ。

なんつったら、何乗ってるか
ばーればれかーー。。

停まります駅は〜〜です。

カタカタッコトン、カタカタッコトン。。。
posted by 私鉄電車オトコ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

そいえばこっちも 結婚ね〜

というわけではなさそうだな。

こちらは期間限定婚約とみゆる。
そうかもしれんな。

キャンペーンの3社の車両/機体の側面なんだが、、

なんでやろな。。。

京急だけ、ぼろ電を入れている。。
ラピートの南海と、スターフライヤー機体は、

近代的なイメージなんだが、、、
京急だけは、旧1000系を入れているものと思われ、

近代からそっぽを向いている。。

その真相や如何に?!?!?。

080126ht.jpg

なにはともわれ、結婚シリーズ。

私鉄オトコとしては、祝ってやろうホトトギス。

080126hKG.jpg

京急は、品川口に加え、やはり横浜口も入れておかんと、
いかんやろおおもてね。
どやろな。。

080126hJDU.jpg

posted by 私鉄電車オトコ at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

関係写真の添付で行ければいいですねー

Kanbanrosen.jpgKANZAWA.jpg金沢路線の関係です。
藤沢駅でのポスターと


券売機の路線図だ。

通勤通学に、観光に、

小田急やモノレールなど、競合している割には
この路線は、安定しているように
思いますな。


いずれにしましても、

いーねえーー。楽しく旅行が出来れば
ねえーー。
posted by 私鉄電車オトコ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

あと一年ですな。開通まで

http://www.hanshin.co.jp/group/close-up/nishi-osaka.html

楽しみだよね。阪神と近鉄がつながるなんて。
あと一年ちょっとか、すぐだよな。。nishi_c1_071226.jpg


できたらすぐに、視察にいかないっとな〜〜。。

どうなっちゃうんだろうなあ〜〜〜。
SANY3529.jpg

別にたいしたことは無いんだろうけどね。

阪神電車は、山陽と近鉄に挟まれての運行になるんだね。
スピードアップにも、もう一度挑戦してもらいたいよなあ。

たのむで〜〜〜。阪神タイガース!!>

下記写真はおまけ、です。
SANY0776.jpg

posted by 私鉄電車オトコ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

船橋の地位は如何になるや

京成電鉄のホームページにありますね。
各駅乗降客数。

京成電鉄で有名なのは、
船橋駅が咲いた乗降客数を誇っている、ということで。

そもそも京成電鉄にとっては、「途中駅」であるはずの
船橋駅が、
「誇っている」という言い方は、謙遜もあるが皮肉もあるのだが、
それは、鉄道ファンに議論を譲るとして、


http://www.keisei.co.jp/keisei/tetudou/people.htm

まあ、日暮里駅もそう遜色なく、多客駅ではあるね。

少し安心。

京成電鉄は、上野〜船橋駅間が、魅力なんだから^^。
SANY3110.jpg

それにしても恐るべき船橋駅。
高架駅もほぼ完成したと聞く。

この数字がどう変化していくのか、予断を許さないゾ。

posted by 私鉄電車オトコ at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

急行新宿行きは、たまらない

関西が阪急なら、おしゃれ私鉄の代名詞、

関東は、小田急である。

複々線も充実し、新しい列車もかなりの比率だ。

乗っていて気持ちいいよ。

SANY1494.jpg SANY1495.jpg

東海道線の231系も、なかなか豪快で、心地よい走行なのだが、
小田急も負けてはいない。

少し快速感のある東海道は、やや揺れが大きいが、

急行新宿行き小田急は、速度を抑制しながら、
車体のブレを押さえて、無難な走りを志向しているように
思える。。

080113-132236.jpg

コトコトコトン、コロコロコトン♪〜〜。。

相模大野、町田、たくさんの乗客乗せて、快走する。

たまんないんだな、これが。。
posted by 私鉄電車オトコ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

ああ乗りたいスカイライナー

skyliner.jpgライナーにも、一年近く乗ってない。

そもそも海外に行かないね。

海外に行く機会があったら、
まよわずこの列車を選ぶんだが、

機会ないからね。

最近はほぼ全列車、
新規改装となった、

高架船橋駅に停車するらしいが。

乗車率はさらに上がっているのだろうか。

京成スカイライナー。

料金リーズナブルだから、

あいかわらず人気はあるのだろう。
posted by 私鉄電車オトコ at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。