2006年01月14日

だいたい45〜55km/hくらいでした

SANY0911.jpg  SANY0916.jpg

エアポート快速特急:久しぶりに乗る。京成車両だった。日本橋==>>品川まで、

日本橋を出ると、新橋まで停車せず、その後は、大門(浜松町)、三田(田町)、泉岳寺、と各駅に停車する。車掌室のメータ、眺めていてた。地下走行だから、風景の流れによる速度感は、良く分からないが、速度計は、、、遅い。だいたい45km〜55km/hで流している。
SANY0898.jpg  SANY0906.jpg
日本橋駅。京成、京急とも、力を入れたい、都心側の拠点というか、目的地駅だ、両線とも、ここまで乗客が乗ってくれれば、万々歳なのだが、例えば、
○横浜>>日本橋
○船橋>>日本橋

も少し力、入れたいところだろうね。
posted by 私鉄電車オトコ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

視野です。

私鉄電車は、一部の特急車を除いて、大手や地方電鉄を問わず、基本的に人口の多いところの、その路線を持っているわけでありまして、まあ早い話、「通勤電車」ですわな。ロングシートの電車が多いから、よく観察するときには、やはり扉付近に立って、過ぎ行く景色を見ているのが好きでござる。そんなわけで、いつもポジションとしては、こんな感じですかな。体制をいれかえて、やってくる景色と過ぎ行く景色、をまんべんなく、視野として設定します。
060112a.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

黄色は名阪からはいなくなったのかな?・・近鉄

 関東在住私鉄ファンとしては、あまり行くことの出来ない関西行き。少ない時間であちこち見たい。とすると、どうしても、やはりいい電車に乗りたいね、となるんだけど、、それじゃああんまり面白く無いだろ。ってことで、今回乗った名阪特急はノンストップタイプではなくて、止まるタイプのものを今回はチョイス。で、車両も従来型のビスタカーをはじめとする黄色の特急、に乗りたい。ほんで、沿線の乗降客の姿を見たい、っと思っていたのですが、残念、名阪特急からはすべて黄色の特急は姿を決したのでしょうか?。全部アーバンライナーになったのかなあ。。。。
060110b.jpg 060110a.jpg  060110c.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

阪急最高品質の走りを期待す。

060109tt.jpg
 いい電車だよね。阪急9300系。新しいからか高性能なためか、その双方の理由だろうが、剛性が高い高品質な走りが展開されてますよね。9300系が特急運用の大半を占めるようになれば、最高速度のアップも図れるかもしれませんね。よく停まるようになってしまったから、時間かかるけど、それでも現在標準時分については、梅田〜河原町で、42分と、さほど遅くはなっていないような気がするけど、120km/h化でもすれば、もう少し詰められるはず。やってくれないかな、この車両なら、できるはずだ。

060109oo.jpg  060109k.jpg

posted by 私鉄電車オトコ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

叡山電鉄初乗り日記

060109k.jpg
 叡山電車がこんなに魅力ある電鉄だったとは。。。。鞍馬まで乗りました。天狗さんてここにいたんだ。きらら号は、座席指定特別料金を取ってもおかしく無いようなシートと車両だよね。
 沿線は宅地化が進んでいるように思ったけど、おそらく通勤通学時にはこのきらら号は、使用していないんでしょうかね。完全に観光用として導入しているんだとしたら、すごくぜいたくな気分に浸れるな。通勤通学の足としても、地域的に高度(標高)も高そうで、冬は相当い冷える地域なのでしょうね。鞍馬に進んでいくにつれて、周辺は地面にこびりついた雪が目立つようになりました。

 宝ヶ池駅。叡山口方面と分岐するターミナルだ。あたりは淋しいけど、れっきとした交通の要所だよね。すごいや。

 これからも、京阪グループの一角として、頑張ってもらいたいですね。
060109q.jpg  060109u.jpg 060109w.jpg 
posted by 私鉄電車オトコ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名鉄岐阜が一番や〜〜

 名古屋鉄道は、不採算路線の廃止を、随時進めていたためか、総営業距離数を落として、東武鉄道に抜かれたものの、450kmあまりで、私鉄第三位の延長距離を誇っている。これだけの大私鉄、私鉄業界最大手の一角を占める、
 
 多くの列車をさばくという意味では、名古屋&金山&神宮前あたりが最多集中型駅といえるかもしれないが、なんとなく物足りない。なんつっても、私鉄最大手を象徴するか落としての「ターミナル駅」が無いのだ。名古屋駅が最も多くの列車をさばいているはずだが、ご存知地下ホームの事実上2線のみと貧弱。
 名古屋本線などは、岐阜〜豊橋間の直通電車を走らせているものの、名古屋駅で大半の乗客が入れ替わる。そういう意味では、あまり直通の意味は無いのだが、名古屋で運行を切ってしまうことは、名古屋駅の狭小な施設条件の下では、物理的に出来ないのだろう。

本で持って強いて名鉄の顔たる駅を上げるとすると、この新岐阜駅、いや「名鉄岐阜駅」を上げたい。本線4線ホームそして、鵜沼方面に行く電車線もある。反対の豊橋駅が、これまた1線しか専用ホームが無いことをみると、この名鉄岐阜駅以外には無いだろう。

 近畿圏で同じく、阪急電鉄が、大阪梅田を中心に神戸方、京都方の電車を運行し、梅田で分断しているのと同じだと思うのだが、ま、いろいろあっても面白いものだね。
060108d.jpg  060108l.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(1) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私鉄時刻表::ありがたや。・・阪神阪急(神戸線)

 私鉄時刻表「西日本版」ありがたいです。特に阪神電車は。日中はだいたいのパターンがあるので駅の時刻表とかで推測できるけど、やはり、普通電車など、全列車を収録した、時刻表形式の時刻表は、欲しいもの。
 本で持って早速、一エッセイ。阪神と阪急神戸線を比較、っす。KANNSAI在住の方なら誰でも知っていることなんでしょうけど、あえてここで文章化。

060107ll.jpg
●阪神間の交通ほどの魅力は、私鉄電車男があえて述べるまでもないことだが、面白い。日中の輸送状況をは、阪急電車は10分おきに特急と普通の1本ずつ。そして、阪神は、特急のほかには、西宮までの区間運行の急行、そして、普通電車。車両で言えば、阪急が普通、特急とも8両編成なので、10分おきに合計16両が発着します。これに対して阪神は、特急と急行が6両ずつ、そして普通が4両なので、これまた合わせて合計16両。つまり互角。だが三宮までだと、急行はを除かれるので、特急6両と普通の4両の合わせて10両だけとなってます。阪神間での車両運行でみれば、阪急の方が輸送活動量は上となります。
060107b.jpg

●運行時間をみると、梅田〜三宮間は、阪神特急は5駅停車の29分、阪急特急は3駅停車の28分で、料金も同じ310円なのでほぼ互角。そしてついでながら普通電車の所要時間を調べてみると、阪急電車は、日中44分でこの区間を走り抜けるのに対して、阪神の鈍行は、1時間14分と、阪急普通より30分も余計に多くかかる。駅数の多さが効いているんですね。 阪急の普通は特急発車の直後に発車し、運行中、皇族の特急一本に抜かれるだけなのに対して、阪神の普通電車は、急行2本と、特急4本の追い抜きを強いられています。
 大阪から三宮まで行く場合、阪急だと、まあ普通でゆっくり行こうかな、っと思う選択肢もありましょうが、阪神電車では、普通車がチョイスされることはなさそうだ。

060107k.jpg  060107l.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

パノラマ For the first time 名鉄特急や

060106a.jpg  060106b.jpg
【パノラマシート】私鉄電車男、パノラマシートでご機嫌だ。これがその証明する写真だ。座席指定券や。名鉄ではミューチケットっちゅうんやで。なんでギリシャ文字使うんかわからへんけど、そういうふうになっとんのや。見てみいや、一丁目一番地やで。何でも「一番」っちゅうのは気持ちええもんや。阪神電車が一番やあ!!、っとどっかの私鉄にもそんなキャッチフレーズっちゅうもんがある。せやろ??。
 せやせや、どっかのスマップとかいうアイドルおるやろ。最近ちょっとおっさんになってるグループの歌で、世界で一番の花っちゅうの。一つだけの花よりもやっぱり、一番が一番ええ。人間の本能っちゅうもんや。千葉ロッテやてせやった、あのバタ臭い監督胴上げの時でも、選手皆人差し指立てとった、「一番やあ!!!」。
 せやからこんとき、わいも窓口で言うたんや。「次の快速特急、岐阜まで、大人一枚、一丁目一番地でな」っと。ちゅうわけや。こん調子や。パノラマ特急私鉄電車男は行く、「わいが一番やあ!!!!」。
060106c.jpg  060106d.jpg

posted by 私鉄電車オトコ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

特急東海号ワイドビュー、です・

 特急東海号。ワイドビュー特急。本数はとても少なく、朝晩2往復のみの運行で良い列車なのにちょっと寂しい。長さも都心に乗り入れるのに6両編成と短い。この列車結構好きなんですよ。もし東海道本線が、JR東海と経営分離していて、例えば、私鉄電車となっていたら、東京名古屋間在来線にも、もっと多くの有料速達列車が走っていたことだろなって思う。静岡県は東海道新幹線が県土を横断しているが、県内に一駅も停車せずに通過する列車の方が、こだま号をはじめ、一駅でも県内に停車する列車よりも、圧倒的に数が多い。静岡は、新幹線が通っているとはいえ、のぞみやひかりは、静岡県民から見れば、空を飛んでいる飛行機と同じような、ちょっとかわいそうな存在だ。
 だからというわけではないが、もし新幹線とは経営分離していれば、小田原・熱海〜静岡間とか、静岡〜名古屋・岐阜間特急など、新幹線に対抗して毎時間おきの運行サービスを提供していたかもしれない。
 沼津や富士、清水、焼津や磐田など、新幹線との接続の無い駅の利用も見込まれると思う。熱海〜豊橋間都市の輸送は、すべて新幹線にしてくれ、というのは、あまりにJR東海のエゴに見える。在来線もそこそこの競争力はあると思う。
 名阪の近鉄特急に需要があるのと同じだ。最高速を120キロとすれば、東京〜静岡は2時間程度。都心への乗り入れを避けたければ、横浜始発でもいいだろう。また名古屋〜沼津。それから、沼津市はつのあさぎりを、静岡まで延伸させてもいいかも。
 よりよい意味で、分離してもらいたいと思う。 
 かくいう私鉄電車男は新幹線が嫌い。今やビジネス以外に庶民の足としての利用は、多いことh認めるが、新幹線専用の改札やホームは好きになれない。こだま号は、停車毎にのぞみやひかりの追い越し待ちを強いられ、逆にストレスもたまる。
 その意味で、東海号をはじめ、お気軽に乗れる特急として、運行を見直されるようになっても良いと思われるのだが。。。。
060105a.jpg  060105b.jpg  060105c.jpg  060105d.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 21:37| Comment(3) | TrackBack(2) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

西日本版・・・ありがたいです。

あちこちの掲示板とかで情報が載せられています「私鉄時刻表」について、僕も買っちゃいました。関東では関東の通勤電車の時刻表が発売されているので、特段必要は無いのですが、関西の私鉄電車については無いので、あればなあ、って思っていました。とくに、阪神山陽電車の時刻表は見当たらず、路線図を描く際にも参考に必要なものでちょっと困っておりまして。。。ということで、「西日本版」のものを購入しました。やった。
ほとんど行く機会も無い、「西鉄」もちゃんと収録されてます。いいっすね。
ほんでもって、この三ノ宮駅。3番線?。かな。行き止まりの折り返し専用線。近鉄乗り入れ時にはレイアウトが変更されるみたいですが、今のところ、京急品川の3番線、みたいです^^。
060104a.jpg  060104a.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(1) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

快晴と大雪なり・・・魅力あるわが国の鉄道風景かな

元旦は、とてもいい天気でしたね。阪急京都線で桂まで行き、そこから嵐山線で嵐山、橋を渡って、京福電鉄の嵐山まで行きました。そのときの空は快晴で。寒さを感じませんでしたね。こんなにも天気予報が外れて、気象庁は今年は面目ないですなあ。。。私鉄電車男としては、この日は出歩くのも写真を撮るのも、冬としては最高の日和でした。。
060104b.jpg  060104c.jpg

行きは東海道を岐阜米原周りで行き、京入りしました。関が原付近は、雪がめちゃめちゃ積もってました。通過中は、降雪はなかったですが、ホームの雪を見てびっくり。雪かきしてまさか、線路に落とすわけにも行かないから、ホーム中央にためておくしかないんだね。
060103o.jpg  060103tt.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KANSAI私鉄三昧

たくさん、KANNSAIの私鉄を回ることが出来て、楽しかった。。。。です。おけいはんに、おはんしん、おしんでん、、、さいこうでえ〜す。ちょっとショックだったのは、アルファとベータに分かれているはずだった南海ラピート。ちょっと淋しいですね。おとんどベータばかりで、所要時間も以前乗ったときと比べて、かなり遅くなっている。はるかとの競争においては、あまり時間は関係なかったのですかね。航空会社にとっては、特に、国内航空会社は、少しでも都心アクセス時間の短縮には図ったもらいたいと、つまり、鉄道会社に協力してもらいたいと、対新幹線との競争においては、重視していることなはずですが、、乗車率が低いのでは仕方ないことなのでしょうか。
しばらくこの年末年始の関西私鉄三昧で、いろいろ思ったこと考えたこと、放浪していたこと、年末年始から、、、書けそうです。
060103k.jpg 060103g.jpg 060103c.jpg 060103d.jpg 060103e.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

富士&東海

060103q.jpg
私鉄電車男は、正月だというのに、ごとごとごっとん、ごとごとごっとん。。。ゴトゴトゴットン。電車に揺られているだけで、それだけで、、幸せ、ナのでアール2.
まんとっと富士を拝んでまいりやした。富士は今日は、、、美しかったぞ。
関東からのアクセスなのに、結局新幹線使わず。。。私鉄何某と称してはいるが、JRも路面電車系も好きでアール2。しかししかし、新幹線だけは好きになれないでアール2.おかしいでアール2.。。
060103ue.jpg  060103w.jpg

posted by 私鉄電車オトコ at 23:26| Comment(1) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

良いお年を。私鉄電車男の路線図

こういう扉の上にありますものをですね。ええっと、ついついじっと見つめてしまって、うう〜ん、という腕組みなんかしている男をみれば、これは、高い確率で「私鉄電車男」となるやもしれませんです。路線網は、各社もちろん、まちまち、ではあるのですが、それにしても、いろんな書き方があるもんだ、いったい、どのくらいの種類あるのだろうか。もちろん数えたやつなんぞいないかと思いますが、。。見ているとついついおもしろい。そしてまた、こう描いたらいいのになあ、っとか思ってしまって、ワンワンわん!!。ひとまず年明けてしばらくしたっら、近鉄、マジで描いてみようかと思います。では良いお年を、そして、行ってきます!!。

051229map.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

おおむた〜〜〜。おおにた〜〜じゃないか。。

始発駅ターミナルの華やかさから見ると、終着駅の面持ちは、淋しさが漂っているもの。執着に近づくにつれ、徐々に乗っているお客さんも、電車の本数もすくなってくるし、車窓の風景も、線路脇まで迫った建物群などが遠のき、視界が広がるよね。それでも終着駅は、執着の人々から見れば始発。表も裏も無い。まさにこっちが表やで、と。しかし淋しい終着があれば意外にや華やかに作られているところもあるわね。そうなんだよね。
西武秩父や本川越は明るいです。東武日光なんかも。まあ観光地だからと、言ってしまえばそれまでですが。西の私鉄、西鉄。終点の大仁田、じゃなくて、大牟田は結構淋しい。JRと接続するから、利用者が流れないように、もう少し派手目に構えてもいいように思うけど、そうはなってませんね。名鉄豊橋ほど極度に淋しいというわけではないけど、結構コレは来てました。そろそろ西鉄も、描かんといかんわな。
051227f.jpg  051227j.jpg  051227h.jpg


posted by 私鉄電車オトコ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

さみさみっ。東海道はでっかいどう・。

ちょっと今日は東海道を洗う。といってもホームの端などに立っていると、やっぱさみさみ。最高気温は10度は越えていると思うけど、10度じゃいかんよな。最高気温は15℃くらい行ってくれないと、うごけないよ。。
しゃて本ブログは私鉄各社を取り扱っているけど、JRも民営化した私鉄。けどやはり旧国鉄で、分割はされているけど、各社どの会社もネットワークは大きいです。それに加え、やはり旧国鉄の運行は早々変わるものではないためか、私鉄とは路線運行も周辺街づくりも、やっぱりちゃうわな。でもでも、最近は、へへへ。私鉄っぽくなってきている路線も出てきちゃったりなんかしたりして。多いっすな。もともと関西では新快速が走っていたし、それを真似た中部圏。そして関東圏も遅まきながら都心縦断電車が。中距離電車に快速電車が運行。中距離電車同士の緩急接続も見られます。それにしても素後一すね、中距離電車の複々線。貧弱な私鉄電車路線をマイナーリーグと例えれば、重量打線の大リーグだわ^^。
051225b.jpg  051225c.jpg  051225d.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(1) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

いいアングル〜品川

ホームの橋に立ちますと、JRとことなり、あるいはJRには見られない、細いホームにめぐり合うことが出来ますが、この写真は別にそういう意味で載せようなどと思っているわけではございませんで。。。。
うん、これ結構いいアングル、って思うんですよ。なんつうか、プラットホームの細さもさることながら、この屋根の格好というか奥行きが、見ている人間をそのようにさせているように思える次第でございます。
遠近法がばっちり決まるようにこのホームはデザインされ、そして設計されているわけです。
・・・・うそです。
051220ql.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エンジ色

何気なく見ていたエンジ色の柱。地下駅のつっかえ棒ではあるんですが、ちょっとシックというか、大人の雰囲気?。かな。都営浅草線駅内です。何でこの色でとそうされているのか、よく知らないし分からないのですが、ちょっとうう〜ん、いいかな?。
そうして連想していると、そうだ、関西にもこのカラーの私鉄が。。。
そうだ近鉄だ。近鉄奈良線上本町駅です。この色がちょっと気になりました。
まあ、近鉄電車の場合はこの地味な色を、昔から車両の上半塗装に使っていたから、わかるんですけど。けどけどどうして浅草線に?。
051222d.jpg  051222c.jpg  051222e.jpg

posted by 私鉄電車オトコ at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しゃあないっすね。

 一番線?っす。番号は忘れましたが。うう〜ん。何度見ても、狭い。。落っこちそうだ。「電車とホームに空いているところがありますので、お降りの歳は足元を十分お気をつけください」というより、、、「ホームに下りましても、片側から落っこちないよう、ご注意ください」、、なんて^^。写真の番線が、唯一8両編成車が入線できますが、右側にある3線はいずれも6両制約です。
 この手前に隅田川があるし、松屋か松坂屋かに突入するこのレイアウトは。。でもこうも制約があると、結構いろんな案が出されたりしているんでしょうけど、まあ、予算上の制約も大きいのでしょうね。
 ですんで、押上を今後重視していくこと、もっともな選択といえるかと。浅草は今後、ますます名物化していくかもしれませんね。特急電車の発着が、より中心となるやも。特急も押上発着にするか、曳舟停車も考えられるかも。
051220ue.jpg  051223b.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

東武電車さんね。

一長一短のダイヤ改正とのことが、いろいろ論争されているみたいですね。どちらかというと都市部重視の運行経営をしようとの意図が、見え隠れしていることは否めないようです。都市部に手厚く、ローカルは???。画期的なのは、やはり半蔵門線を主体とした通勤線の強化でしょう。10分おきに準急が乗り入れる。今はあまりに本数少なすぎ。むしろ地下鉄側から曳舟折り返しの電車を設定してもいいと思うのですが。業平橋⇔押上は乗り換えにくいですかね。伊勢崎線の通勤客は多くは、都心へのアクセスとして、北千住から日比谷線または千代田線への乗換えをしている。つまり東武鉄道の利用はこの北千住が実質的基点となっているともいえる。しかし、これが押上まで乗ってくれることによって、あと6km分だけ東武鉄道に乗車する乗客が増えると、収益にも好影響が与えられる点だ。さらに直通電車は多少大回りするものの都心や渋谷までも直通する。また列車の車両にも新しいものが多く、地下設備も最新で耐震性などにも有利な点が、乗客から歓迎されるだろう。

都市部電車としては、北は南栗橋と久喜まで、というのがちょっと残念なところと見られる。あきらかにJRと比べて、終点(終着駅)が近すぎるのだ。各駅停車がこの両駅まで来て、快速や急行などの電車がそこから先は各駅、という感じであれば、なおいいのだが。JR宇都宮、高崎の両線が、宇都宮、高崎までの通勤型電車を頻発しているのと比べて、見劣りする感が否めないのも事実だろう。それだけ、東武の場合は沿線開発が遅れてしまっていて、またこれを促進することを若干ためらいがちのように思えますね。
 そして多くの方のご不満は、会津沿線までの速達性が減退されてしまったこと。これでは、会津鬼怒川線、会津鉄道があまりにもかわいそう。せっかく都心までのアクセスを歌っていたのに、そして、なるべく格安での乗入割引乗車券を発売しているのに、快速が事実上廃止となっては。。。あまりに東武さんは身勝手ではないですか?。かくなる上は、割引乗車券利用者には、特急料金の割引でも特典を与える方法などを譲歩してほしいものだ。でなければ、踏み切り死傷事故で一切自己責任を持とうとされない世襲経営。会社経営の利益至上主義、重視が気になるね。どっかのJRのようにならなければいいが。。。
051221c.jpg  051221b.jpg  051221a.jpg


posted by 私鉄電車オトコ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(1) | ☆私鉄電車(男)★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。