2008年01月05日

私鉄ターミナルに行こう!

昔は、国鉄上野駅。

あの豪快な行き止まり駅の雰囲気。
行き止まりの構内に、衝突事故に過度に気を使った
列車の入線は、

心の中に刻まれている。

行き止まり駅の魅力は、その数が限定されてきたように思う。

その魅力を、少し形は違えど、具現化してくれている。
それが私鉄ターミナルなのだ。

といいつつ、田園都市線の渋谷駅のように、地下鉄乗り入れて、

ツーツーに、通過駅になってしまった残念なケースもあるが。。。

京成上野駅、西武池袋駅、東上線池袋駅、

伊勢崎線浅草駅、東急渋谷駅、小田急新宿駅、京王新宿駅、
そして西武新宿駅。

それぞれ、3線〜4線程度のホームでとてもこぶりなんだけど、
sitetami351.jpg

入出線する電車を眺めているだけで、気分いいもの。。。


さあみんなも、私鉄ターミナルに行こう!!>

080104j.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

渡り廊下(近鉄)線

なんて言うんだったっけかな。
この名古屋線と大阪線をつなぐ、橋渡し線のこと。
070804a.jpg

こういうのって、ほかにあるかな。

これがもし無かったら、

いちいち伊勢中川駅に入線して、
方向転換しないといけないわけだからね。

単線で、
名阪直通の特急しか通らない、

そろりそろりと、通過します。

名古屋行きは、通過に問題なさそうだが、

大阪方面行きは、反対方向線を跨ぎますね。

気を使っているんだろうな。。
posted by 私鉄電車オトコ at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

尼崎駅だいぶできてきているようだね

久しぶりの関西私鉄電車紀行。
というわけではないが、明石方面で、
少し用事があったために、

JRでもいくのも、何だかなっということで、
わざわざ、梅田まで出て、阪神山陽直通特急に乗車する。

12:10発の電車だったので、
高速神戸鉄道線内は、時間調整運行となっているから、

遅いけれど、
相変わらず魅力的だった。

尼崎駅。ファンの間では、近鉄線との直通乗り入れ問題を
筆頭に、

注目の的だが、
順調に工事が進んでいるように見える。


完成が待たれる、
posted by 私鉄電車オトコ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

戦艦大和だ

■これは、う〜ん、戦艦ですね。コースとガードなんて、書いてありますけどな。ま、一般人には乗ることは出来ないのでしょうが、海の上で、逮捕でもされない限り。

060913a.jpg

でもなんとなく、格好良いなあ。。。ニッポンの海を守ってください。よろしくお願いします。
060913b.jpg

▲この電車、やたら、前後の運転席のスペースが、平面的なスペースが、広いと思った。前後のスペース大きすぎて、客室キャビンが、ちょっと狭く感じた妙な車両だと思った。なんでこんなレイアウトになっているんでしょうか。
060913cc.jpg 060913dd.jpg

posted by 私鉄電車オトコ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

簡単でいいね〜〜

◆こんなの乗ってみたいな。私鉄男、海外は何度か行ったことはあっても、あまり鉄道には乗ったことが無い。。。鉄道といえば、発祥の地、イギリスに行ってみたい。鉄道と街、そしてそれを利用している人々、を見てみたいね。
060907qo.jpg


◎ついでに合成してしまいました。わが国自慢の高速高密度運転の鉄道会社、「東海」ライン。ひかり号は種類が多く、停車駅のパターンがややこしいのは前述の通り。せっかくなので、比較的単純な停車駅パターンを示すのぞみ号と、そしてももちろん、各駅停車のこだま号もあわせて、単順に、一気に描画してみました。

こんなにすごい鉄道は、そうなかなかありませんね。東横、阪神の超ドキュウ拡大版です。なんていったら失礼かな。

060907EES.jpg

2大都市を結ぶ高密度路線は、みていてもかなり楽しいものがありますね。
一体何本の電車が走ってんのやろな。

060907EEe.jpg

2大都市を程よい距離にもつくに出ないと、このような路線は出てこないです。いがいにやこんな国って、少ないですよね。広い国土を持つアメリカや中国は除いて、一国家、領土内で、そこそこバランスの取れた都市を持つ国は、いがいにあまり、無いもんです。
イギリスだった、ロンドン一極集中で、次がバーミンガムだと思うけど、人口規模はロンドンの5分の一以下。パリだってリヨンやマルセイユとは比べるべくも無い。ドイツはどこじゃいな、ベルリンと、えっと???。。。体だってバンコク市偏重状態。事実上の第二の都市、というものが存在しない。
ジャワ島は、ジャカルタ〜スラバヤ区間は、将来が楽しみかもしれない。

あとは、ソウル〜プサンの韓国。台北〜高雄の台湾かな。

ま、何はさておき東海道ほどすごい区間は他に類を見ない。
東海道よ、きみは、世界一だ。。。

060907qew.jpg


■快速特急に押されて、ちょっとかわいそうな存在になっているようにも見える、モノレール号。でもJR傘下に入って、強力なバックアップの元、巻き返しを図る。快速特急をこっちにも導入だ!!。なんてことにはならんか。

060907we.jpg

「今日も新幹線をご利用くださいまして、ありがとうございます。この電車は、のぞみ号、博多行きです。停車駅は、新横浜、名古屋、京都、新大阪、新神戸、岡山、広島、新山口、小倉、終点、博多、の順で泊まります」


060909ii.jpg


060905yt.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

抜いちゃいました

ぶっちぎりの新快速電車に乗りました。相生⇒野洲 までの間。
私鉄電車男は、JRのことは別に嫌いではないですが、イや素晴らしい速さですね。現在のダイヤは、以前より少しゆとりのダイヤを組んでいますようですけど、この速さには脱帽です。姫路や京都、米原間には、いうまでも無く新幹線が走ってますけど、この速度ですと、新幹線を使う必要って無いですよね。よっぽど急いでいるとき以外は。。。
東京の東海道線には、グリーン車が併設されてますけど、この新快速電車にも入れてみたら、そこそこのお客さんは選ぶんではないかって思われたりしますが。。。
須磨手前で、見えました。阪神電車による阪神山陽直通特急梅田行きが!!!。あっという間に抜き去ってしまいましたね。この付近は、阪神山陽電車は、非常に厳しい線形のようですが、こちら?JR線のそれは、まったく問題ないようでして、ぶっちぎりでした。まいったまいった。
060830a.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

ああ羽田

 君はどこから侵入したいか、この不夜城に。私鉄男の持っている地図だと、ちょっと古いかもしれない。なんつっても、モノレールの路線がぐるっとまわって第二ターミナルに入るところの絵が描いてなかったもんで。。。
羽田空港。別名、東京国際空港。ほとんどが国内便の発着が多いのだろうけど、すばらしい発着密度だと思います。

 開港当初は、空港利用客以外のお客さん?で、ごった返していたけど、現在はもうそのような姿はなくなったかと思う。
 新幹線網が発達しても国内便は、衰えるどころか、さらに発達して、新規参入までもでにぎやかそのものだ。
また滑走路がもう一本追加されるとのことで、上空で東京の夜景をバックに旋回する飛行機と、この母艦たる羽田空港のかもし出す情景は、、、なるほど21世紀のわが国の繁栄を一ページを、演じる、そのものなのです。

070715a.jpg


そして今日、私鉄電車男は、この空港より、飛び立ちます。ではでは。。。なんちゃって。
posted by 私鉄電車オトコ at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

構図か

[名古屋駅―中部空港バス消える]
つまり勝ったってことかな。
http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/060711_1.htm
ほぼニュースカイ名鉄特急に軍配が上がった模様です。
成田空港と羽田空港、そして関西空港は、JR(系)対私鉄(系)の構図を作れましたが、中部空港はさすがにそこまでの、つまり複数の鉄道会社を競合させての、利便性向上までの構図は描けませんでしたが、水面下ではあったんですね。
060709je.jpg 060709oe.jpg

それから、、、っと

九州内バス乗り放題のSUNQパス、販売5000枚を突破
http://kyushu.yomiuri.co.jp/keizai/ke_06071102.htm
バスの乗り放題ってのも出てきたのか。フリー切符や乗り放題、ケータイのつなぎ放題とか、、、コレは関係ないけど、なんでもフリーや放題は、いいことですね。もちろん利用者にとって。

△また、、、っと
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2186333/detail?rd

滑走路延伸、やっとこぎつけたって感じなのでしょうか。先進国の空の玄関口が、本格滑走路、たったの一本ではね。。。
それにしても暫定滑走路、ジャンボジェット機の発着が出来ないというけど、どのくらいの比率で使われているのでしょうね。

もちろん成田空港へは、京成スカイライナーをお勧めします。

posted by 私鉄電車オトコ at 20:42| Comment(1) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

いいカラー往年カラーか

いいね。往年のカラーなんて知らないけど、お京阪電車は特急電車の色は違いますから。他の下位種別電車と異なるもので。。。。差別化いたしておりますです。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006070700215&genre=K1&area=K10

差別化している電車線といえば、、えっと西鉄、。おっといきなり、西鉄か??・。色で差別化、というと、えっとんと、、意外に無いな。無い。としとこ。
花のある私鉄電車=おけいはん。また乗りに行きたいです。
060707uuy.jpg

■高速船いいですね。
乗りたいです。

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200607080095.html
神戸空港〜関西空港を結ぶクルージングは、29分だそうで。
関西圏は、関西人は、どうも29分、という数字がお好きなようですね。
その昔の新大阪通過の新快速電車は、京都〜大阪間を29分間で結んでいましたし、開業当初のNANKAIラピート号も、なんば〜関空間を、29分で結ぶことを、PRしていました。そんな記憶がございます。

時刻表はこっちか。
http://kairport.co.jp/access/pub_shuttle.html
そうすると私鉄電車男のルートとしては、まずは阪神特急とポートライナー?で、神戸空港に回り、そして、この高速船に乗船する。そして関西空港に到着後、南海電車に乗車し、そしてなんばに舞い戻る。。。
一般の人からしますと、何してんのや?、ってとこやろな。

ちなみに東京の場合、「ベイシャトル」となりますと、
http://www.hinomaru.co.jp/metrolink/odaiba/index.html
コレになります・

船ではございませんです。

直結しようぜ、ベイシャトルで。この船で、国際便と国内便を分担しよう。そうしよう。

060707ie.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 01:38| Comment(2) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

スカイマーク、残念ね

●悩ましいゴールデンウイーク。。
どこ行っても混んでいるし、割引価格も少ないし。。。
といいつつ、ま、うれしい悩み、っちゅうところでしょう。

060409_2008~001.jpg
060409_2009~001.jpg

う〜ん。やはり。こんなときにしか行けない関西方面となる可能性が大かも知れず、やはりもっとJRにも目を広げて、来た方面というても無きにしも非ず。てことで一服。

060409_1812~001.jpg



☆今日はいい天気だったね。
そろそろゴールデンウイークの予定立てないといけないな。もちろん電車か野球にしたいと思っているけど、果たしていつまでもその一本調子の趣味でよいものか否か。。。
060417a.jpg
あら??、どうなったんや。ナニやろこれ???
今後の発展に請うご期待!!。



◎スカイマークの安全に関するスタンスには、残念ですね。社長のあの口調や態度には、とても安全を第一に考えているようには見えない。

 大事故の予兆ともいえるような、経営者の発言に、新興会社を応援したい人たちには、がっかりこの上ない。

 まずはこの社長を入れ替える必要があると思う。経営者の考え方というものは、いくら国交省の勧告が合ったとしても、そうそう、変えられるものではない。

 このような経営者を、けっして許してはならない、と思う。

それにしても、呆れる。
下記の同社のホームページに、一連の安全議論に関する記述がまったくない。どうなってんだ。

http://www.skymark.co.jp/

posted by 私鉄電車オトコ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

高架事業ニュース

 姫路高架工事、確か山陽電鉄線は、わざわざ??、JR線を高架で越えて、姫路駅の北側に回りこんでいる。しかしJR線が高架となるとなると、、、山陽電車とぶつかることになります。。。
http://www.kobe-np.co.jp/news_now/news2-574.html
ま、そんなことはないんすが、山陽のさらに上を通すのかな。っと思われます。だいぶ変貌しそうですね。

ことでん、高架事業
http://www.kentsu.co.jp/shikoku/news/p01994.html
こっちも高架計画が練られているんですね。
ことでんは、大手、だあ。
060210we.jpg

神戸空港連絡バスも着々
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200602100046.html
関空との連絡は無いみたいですね。船でショートカットとかしないのかな。
するんだと思うんですけど。

やっぱりするんだ。。海上輸送
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200602100032.html
posted by 私鉄電車オトコ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

いろいろ言うわな

そっぁ軽量レールのままで、重量化されてなかったということもあるのか。。。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/00047812sg200603051000.shtml

ポイント分岐角度が最大 神鉄脱線 という説もあるみたいだ。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/00047798sg200603051000.shtml
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/01029131kd200602112200.shtml
060205j.jpg
みんな車ばかり乗るからなあ。。。これから地球温暖化など、
環境問題はみんな個々人ちゃんと考えるべきだと思う。。。
公共交通機関の努力も必要だ。けど利用者ももっと社会を考えるべきだ。
そのために、もっともよいのは、ガソリン価格を2倍にすることだ。
でもそうすると、自動車業界が文句を言う。。。。
経済に悪影響だとか何とかで。。。
posted by 私鉄電車オトコ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

踏切事故 判決に思う

東武鉄道踏み切り死傷事故・・・何か間違ってませんか??

http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060203/eve_____sya_____000.shtml
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060203AT1G0300S03022006.html
なぜ、保安係の責任にするのでしょうか?。
システム、規則を制定する会社に全責任はあり、厳しく罰せられるべきは、東武鉄道経営層ではないですか?
4人ものつみ無き民間人を殺しておきながら、社長はなぜ責任を取らないのでしょうか?。
posted by 私鉄電車オトコ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(1) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

神戸空港モノレール開通か。

神戸空港へのアクセス、ついに開通
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20060202p402.htm
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/00047699sg200603021400.shtml
空港の開港前に開通した模様ですね。関西3空港時代、いよいよ幕開けする。
人口のより過密な東京でさえ、羽田成田の2空港なのに、関西は3空港。すごいですね。
しかし、滑走路はいずれも一本しかないのかな。とすると、関西は3滑走路、東京は、羽田と成田であわせて5本か6本になるのでしょうか。

西宮や神戸より西の方々には、この空港が便利そう。。。
地域によってすみわけできればいいけど、空の運行はそう本数が便数が多いわけではないしから、便とダイヤ次第で、関西人は、あっちやらこっちやらの空港に縦横無尽に走り回るんでしょうなあ^^^。
posted by 私鉄電車オトコ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

神戸空港・・・練習離着陸開始

スカイマーク機が練習着陸&給油などの訓練に、初着陸させた模様ですね。
いいっすね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060123-00000007-abc-l28

東京〜大阪(関西、伊丹)は、のぞみ号にやられっぱなしかも知れないけど、神戸なら、新幹線でも新神戸駅。三ノ宮と新神戸は、地下鉄でひと駅。時間さえ合えば、東京〜神戸で航空側の勝利に?。ということは、ないかしらん。
でも頑張って欲しいですね。新幹線1人勝ちでは、面白くないぞ。

posted by 私鉄電車オトコ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

台北・中正国際空港鉄道建設契約を受注 

伊丹空港の記事を載せたと思ったら、今日は以下の経済ニュースが。。。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=120059&lindID=2
台湾の鉄道は、元をたどれば日本仕様の狭軌主体の鉄道網を持っている。なので、好きだ。「蒋介石国際空港」と呼ばれていたかと思うけど、鉄道が走るんだ。。文書読むと、台北市内からは35kmもある。だいたい中部空港や関空ほどまではないけど、神戸空港くらいの距離(市内からの)なんですね。日本式の狭軌使用でのエアポートエクスプレスが走るなんて、いやはや、いいっすね。

========================= 
 丸紅は、川崎重工業株式会社・株式会社日立製作所と共同で、台北・中正(CKS)国際空港と台北市内とを結ぶ鉄道建設計画において中核となる、鉄道システム一式および車両基地の建設契約を受注、本日台北で契約に調印いたしました。契約金額は254億9,000万新台湾ドル(邦貨換算で約910億円)、工期は着工から90ヶ月。全線開通は2013年09月を予定しております。建設計画の実施機関は、台湾交通部(運輸省に相当)傘下の高鉄局となります。

 本案件は、2005年06月09日に入札が公示され、09月30日に当社グループ、シーメンス(独)、アルストム(仏)/CTCI(台)連合の3グループが応札し、入札評価が行なわれておりましたが、去る12月09日に入札評価の最後の段階となる価格開札が行なわれ、当社グループが競合を下回る最安値を提示し受注に至ったものです。

 本案件は、台北駅から桃園県大園郷にある中正国際空港までの34.9km、更に空港から隣接する中歴市までの16.3kmを結ぶ、全長51.2km(駅数21駅)の鉄道を建設するものです。台北市内および空港駅以外はほぼ全線が高架となり、市内から空港までをノンストップで走る急行電車と各駅停車の通勤用電車とを組み合わせたダイヤ編成で運行し、空港〜市内間で最速の交通手段となります。
posted by 私鉄電車オトコ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(1) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

3空港時代・・・楽しみですね。

 関空が計画されていたときは、伊丹は、閉港となるようなことを効いていたように思うけど、今のところ、国内空港としての存続は確固たるもののように思われますね。伊丹は、東京の羽田と並んで、羽田以上に、都心に近くて便利だもんね。私鉄ファンとしては、鉄道との直接アクセスが無いのがちょっと残念なところ。国際空港の場合は、利用者の荷物が大きい傾向もあるので、鉄道アクセスは必ずしも有利とはいえないようだが、国内空港の場合は、鉄道は有利であること、羽田空港の京急が証明していると思う。
 その関西圏、なんと伊丹に続いて、神戸に空港が出来るという。大阪圏での目的地に応じて、空港も選択される時代となるか。すごいもんだと思う。私鉄電車男は、鉄道ファンであることは言うまでも無いのだが、興味の度合いは違うこそあれ、あらゆる交通機関が好きだ。車両や船、飛行機など、実際に動いている乗り物はもちろんのこと、それを利用する人々や乗務員、売店やレストラン、などそういうのを見ているだけで好きなのだ。神戸空港がまた、どのよな顔を見せてくれるのかとても楽しみであるのだ。。
SANY0593.jpg SANY0579.jpg SANY0588.jpg
posted by 私鉄電車オトコ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

バスも(は)便利

 いろんな交通手段があるってことは、すばらしいことですよね。特に近年はバスの躍進が激しい。あまり時刻表とかも派手ではないし、かならずしもPRが消費者に行き届いているとは思えないけど、その都市間輸送の地位を徐々にホップアップさせていっているように思いますね。私鉄としては、特に空港輸送が、そのライバルとして、無視できない存在です。京成京急はそれぞれ沿線に大空港を持つわけですから。
 京急の羽田空港のほうは、国内空港ですから、さほど荷物を持ち込まないだろうから、京急電車を選択してくれる率は高い。けど国際空港側の京成電鉄は、利用者はトランク形の荷物を持ち込む人が多いですから鉄道は苦戦しますわね。バスのほうがはるかに荷物を積みやすい構造になっていますから融通が利く。
 写真は、横浜発のバスターミナル。チェックイン?カウンターみたいなのもあります。キオスクとかちょっとした喫茶スペースのある待合室。スキナんすよ^^^。
羽田行きそして成田行きがここを出発する。羽田は微妙だが、京急は蒲田で方向転換するので、やはりバスのほうが所要時間が少なく、有利かと思う。しかし、成田空港のほうは、まず快特で泉岳寺か青砥での乗換えで成田空港駅に向かい、時間がかかるのに対して、バスのほうは、湾岸首都高を通って、一気にアクセスできます。断然有利です。
ただ、もしあなたが格安航空券を使って、夢の?海外旅行に旅立つのでしたら、もしかりに道路交通事情によって、所定時間前に絶対に空港カウンターにつかないとまずい場合、余裕を持って、しかも所要時間のより確実な、京急京成ルートをご利用になることを、お勧めいたします^^。
051225ww.jpg  051225qq.jpg  051225qq.jpg

posted by 私鉄電車オトコ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

神戸空港は来年早々にも開港なんですね。

スカイマークウエブを見ていたら、神戸空港開港による同社の運行について掲載されている。
http://www.skymark.co.jp/information/campaign/kobe.html
まもなく開港なんですね。伊丹に関空、そしてこの神戸。私鉄電車がらみで行ったら伊丹は阪急、関空は南海、この神戸は、、えっと、やはり阪神となるでしょうか。空港アクセスの利便性はやはり私鉄電車の協力なくしては叶えられるものではないです。私鉄電車とセットになっての各都心アクセスが必要なわけです。がんばってもらいたいですね。それにしても関西、3空港時代。ちょっと過剰なような気もしないでもないですけど、まあ互いに競争して、よりより交通サービスを提供してもらいたいものですね。
posted by 私鉄電車オトコ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

相互直通関係のインタビュー:京成

http://www.mintetsu.or.jp/special/051107.pdf
相互直通電車は京成が元祖ならしいです。今後成田空港側からの都心アクセスについては注目されるのですが、成田高速鉄道開通時の日暮里〜成田空港で落ち着くのでしょうか?。都営浅草線を説得して、京急側はエア快を走らせているのに。。。京成側はいまいち。僕としては、西馬込〜成田空港でお願いしたいもの。地下鉄線内は徐行になるけど、浅草、日本橋、東銀座、新橋あたりは停車して時間調整し、泉岳寺で先行列車に追いついて五反田に停まって、西馬込にいたるスカイライナーを1時間に一本、でどうかしら?。
posted by 私鉄電車オトコ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | −その他交通− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。